真打ちは誰?:アニメの銀髪ヒロインについて

コラム記事
コラム記事

コラムNO.4 5800字


 

この記事を書いた人
pianonaiq

当サイトの運営者。作品記事など常時募集しておりますのでお気軽にご連絡を。詳しくは、はじめに「当サイトについて」をお読みください。

pianonaiqをフォローする

 

 

こんにちは、pianonaiqです。

 

 

 先日、「ヨスガノソラ」の記事を大幅にリライトして投稿、その勢いでブルーレイも買ってしまったのですが(笑)、本作に登場する妹キャラ、春日野 穹のことを考えていた時にふと「深夜アニメの銀髪ヒロインって他に誰がいたかな…」と思っんですね。

 

 

春日野 穹(cv:田口宏子)

(C)Sphere/奥木染町内会

 

伝説のエロアニメ:『ヨスガノソラ』(2010) レヴュー/作品紹介〈ネタバレなし〉
作品NO.17 5000字 <1クール> の 水準作  ジャンル 恋愛・ドラマ・官能(R15+指定) ワンツイートレヴュー エロゲ原...

 

 

けどこれが思ったより、なかなか他のキャラが思い浮かんでこないと……。

 

 

そんな時、数名のフォロワーさんからありがたいことにリプを頂けて、少しばかり思うことがありました。

 

 私自身、普段アニメを見ていて、好きなアニメヒロインももちろんいますが、「実はそこまで萌えとかぞっこんになるほど思い入れの深いキャラっていないのかもな」「自分がアニメを見る理由はそこではないのだろうなあ」なんて考えると少々複雑な気持ちにもなりますが、よって春日野 穹はもちろん、銀髪ヒロインにも特別な想いがあるわけでもないのですが、まあその辺を中心にちょっと記事にでも纏めてみようかなあ、という感じです。

 

 

 

 

 銀髪ヒロイン、意外と定義が難しい?

 

 

まず最初に頂いたリプでは、綾波レイ長門有希テレサ・テスタロッサの名を挙げていただきました。

 

 綾波レイ(新世紀エヴァンゲリオン)

目次へ戻る

 

「そうか、綾波がいたか、これはでかいのを忘れていたな」と思ったのですが、自分の中で綾波って銀髪というより水色っぽい髪のイメージがあって、それで浮かんでこなかったところもあるかなと。

 

 

綾波レイ(cv:林原めぐみ)

 

(C)カラー/Project Eva.

 

 

 上の綾波が自分の中にあるイメージに近いのですが、これを見る限りではやっぱり真性の?銀というより水色っぽく感じるんですよね。ただ、下の綾波に関しては、いわれるとなるほど確かに銀髪ヒロインだなとも思えるわけですが。

 

 

銀髪の捉え方が結構人によって異なる?

 

 

というのが今回少しばかり気になったとこですね。

 

 長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱)

目次へ戻る

 

涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版)(全28話)
「この中に宇宙人、未来人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上!」入学早々、時を止めるような挨拶をした涼宮ハルヒ。そんなSF小説じゃあるまいし…と、誰でもそう思う…。しかしハルヒは心の底から真剣だった。それに気づいたキョンをとりまく日常は、もうすでに超常になっていた…。涼宮ハルヒが団長の学校未公式団体「SO...

 

長門有希(cv:茅原実里)

(c)2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団 (c)2007,2008,2009 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団

 

 

 長門に関してはまさにこの画像のイメージ通りですが、自分の中では銀髪ヒロインというよりは紫髪寄りのヒロインという方がしっくりくる感じですかねぇ。

 

 テレサ・テスタロッサ(フルメタル・パニック!)

目次へ戻る

 

フルメタル・パニック!(全24話)
世界最強といわれる特殊部隊「ミスリル」に所属する戦士、相良宗介。彼は、日本の高校に通う美少女「千鳥かなめ」を守るため、彼女の高校に転校生としてやって来る。そこで、巻き起こる一人戦争状態。一方で「かなめ」をめぐって暗躍する組織。学園ラブコメ、軍事サスペンスの両方を持ち合わせたSF冒険活劇ここに、参上!

 

テレサ・テスタロッサ(cv:ゆかな)

(C)賀東招二・四季童子/ミスリル

 

 

 テッサ、は銀髪ヒロインといわれればしっくりきますが、これを見る限りでは、長門ほどではないんですが少し紫がかっていているようにも私には感じられると。

 

この辺の捉え方・感じ方が人によってどうなのだろう?というあたりが気になるわけですが、「真性の銀髪ヒロイン」というと自分の中では最初に挙げた春日野 穹みたいな色合いなんですよね。

 

 やっぱり沢山居るではないか、銀髪ヒロイン

 

 

次に頂いたリプでは結構多くのキャラの名が挙げていただき、「銀髪ヒロイン、やっぱり結構いるなあ」となったのでした。(笑)

 

順にピックアップしていきます。

 

 エミリア(Re:ゼロから始める異世界生活)

目次へ戻る

 

Re:ゼロから始める異世界生活(全25話)
コンビニからの帰り道、突如として異世界へと召喚されてしまった少年、菜月昴。目の前に広がるファンタジーな異世界に目を輝かせるスバルだったが、自分を召喚したであろう美少女の姿はどこにも見当たらない。やがて右も左もわからない状況にスバルは頭をかかえてしまう。さらに強制イベントと言わんばかりにチンピラに絡まれ、異世界に招かれた...

 

エミリア(cv:高橋李依)

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会

 

 

 エミリアは自分の中では割とドンピシャな銀髪ヒロインキャラでそうかこのキャラが居たなという…(笑)

 

ただ、あらためて画像を見るとほんのり紫がかって見えないこともなく(もしくは白髪より?)、この辺のキャライメージってのは個人差あるのかなと。

 

 ニャル子(這いよれ!ニャル子さん)

目次へ戻る

 

這いよれ!ニャル子さん(全12話)
銀髪の美少女が意味不明なキャッチフレーズとともに現れた! クトゥルー神話の邪神「這いよる混沌」ニャルラトホテプ、略してニャル子。八坂真尋やニャル子を狙って、次々と地球にやってくる邪神たち。迎え撃つニャル子の宇宙CQC。宇宙規模で繰り広げられる事件の真相とは? 真尋は平和に暮らすことができるのか!?

 

ニャル子(cv:阿澄 佳奈)

(C)逢空万太・ソフトバンク クリエイティブ/地球ルルイエランドプロジェクト

 

 

ニャル子春日野 穹にかなり近い真性銀髪のイメージですかね。

 

 イリヤ(Fate)

目次へ戻る

 

Fate/stay night(全24話)
街を焼き尽くす大災害で孤児となった士郎は、魔術師・衛宮切嗣に助けられ養子となる。そして十年後、平穏に暮らす士郎はふとしたきっかけから、あらゆる願いを叶えると言われる聖杯を巡る戦い「聖杯戦争」に巻き込まれ、魔術師として最強の使い魔(サーヴァント)セイバーと共に戦いに身を投じることとなった。

 

TVアニメ「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」(全26話)
舞台は海と山に囲まれた都市・冬木市。そこで行われる、ある一つの儀式。手にした者の願いを叶えるという聖杯を実現させる為、聖杯に選ばれた七人の魔術師に、聖杯が選んだ七騎の使い魔を与える。  騎士“セイバー”  槍兵“ランサー”  弓兵“アーチャー”  騎兵“ライダー”  魔術師 “キャスター”  暗殺者 “アサシン”  狂...

 

イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(cv:門脇舞以)

©TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

 

 

 そうか、イリヤもそうだなあ、名前出てこなかったなあ、という感じですが、脳内イメージでは少し白みがかった印象もありましたかね。

 

 サーニャ(ストライクウィッチーズ)

目次へ戻る

 

 

ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!(全12話)
人類の防衛線『第501統合戦闘航空団』に宮藤芳佳が入隊!・・・しかし、肝心の敵・ネウロイはなかなかやってこず、戦闘ではなく炊事洗濯の毎日に追われる日々。個性的な隊員たちに振り回されたり、ツッコミを入れたり、フォローしたりと、そんな芳佳と愉快な魔女(うぃっち)達のおかしな日常が始まる!

 

サーニャ・V・リトヴャク(cv:門脇舞以)

©2019 島田フミカネ・藤林真・KADOKAWA/501部隊発進しますっ!

 

 

 本作シリーズは未見なんですが、なるほどと。というよりも、紫がかったとか銀髪とか、ここに来て境界線が何だか自分でもよくわからなくなってきてます…(笑)

 

 四条貴音(アイドルマスター)

目次へ戻る

 

四条貴音(cv:原由実)

©BNEI/PROJECT iM@S

 

 

どうもここまでの話で、綾波レイ水色寄り銀髪?は例外として、この四条貴音なんかもそうですが紫色寄り銀髪のヒロインは結構多そうだなあと思えてきましたね。

 

 立華 奏(Angel Beats!)

目次へ戻る

 

 

Angel Beats!(全13話)
舞台は死後の世界 運命に立ち向かう少年少女たちの物語 なんらかの理由で最後を遂げた少年・音無は、死後の世界の学校で、ゆりと名乗る少女と出会う。彼女は神に反逆する「死んだ世界戦線」のリーダーで、天使と日夜激戦を繰り広げていた。そして、立ちはだかるは神の使い・天使。それは、可憐なひとりの少女だった。生前の記憶が無く、この死...

 

立華 奏(CV:花澤香菜)

©VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

 

 坂上智代(CLANNAD)

目次へ戻る

 

CLANNAD(全22話)
人と人との「絆」をテーマに、ピュアな感動に満ちたストーリーで人気を博した同名の恋愛アドベンチャーゲーム「CLANNAD(クラナド)」。本作はその世界観を忠実に再現し、主人公・朋也と少女たち(渚、杏、椋、智代、風子、ことみ)との交流と成長を描いた物語である。アニメーション制作は「AIR」「Kanon」「けいおん!」などで...

 

坂上智代(cv:桑島法子)

(C)VisualArt’s/Key/光坂高校演劇部

 

 

坂上智代は真性銀髪ヒロインとしてかなりしっくりくる感じですかねぇ。

 

 

 

 ちなみに、話は全然変わりますが、「智代アフター」は相当に重いストーリーみたいですが、名作として推す人が多い印象もあって気になってます。アニメの方では、こんな美少女が?というあり得ないような喧嘩の強さが笑いも生んでたキャラですが、keyっぽい設定とキャラ付けだなと。嫌いではない、むしろ好きですが(笑)

 

 ホシノ・ルリ(機動戦艦ナデシコ)

目次へ戻る

 

機動戦艦ナデシコ(全26話)
時は22世紀。木星から現れた謎の侵略者達の脅威が地球に迫った時、民間企業のネルガル重工は、独自に大型新造戦艦・ナデシコを建造した。テンカワ・アキトは、幼い頃会った覚えのある少女を追って、機動戦艦ナデシコに出会う。ミスマル・ユリカとともに、木星からの侵略者と闘う事になったアキトと地球の運命は?

 

劇場版 機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-(全3話)
西暦2201年。ボソンジャンプ航行の鍵となる古代遺跡が、地球と木星の政治体制転覆を企む「火星の後継者」の手に落ちた。人類の歴史最大規模のクーデターに対し、発進する新・機動戦艦ナデシコ。しかし、艦長ホシノ・ルリ達の前に現れたのは、一度はルリの育ての親となったテンカワ・アキトの復讐鬼と化した姿だった。

 

ホシノ・ルリ(cv:南央美)

©Production I.G/1998 NADESICO製作委員会

 

 

 ホシノ・ルリも、綾波と並んで、その後の深夜アニメのヒロイン造形に与えた影響の大きさ的なところでは割とルーツ的立ち位置のキャラになるんでしょうかね。劇場版では主役キャラとして大きなスポットが当たました。どちらかというと紫寄りかなという印象もありますが。

 

 めんま(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)

目次へ戻る

 

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(全11話)
昔は仲良しだった幼馴染たち。でも、高校生になった彼らの距離はいつの間にか離れてしまっていた。ヒキコモリぎみの主人公”じんたん”。ギャル友達に流され気味の”あなる”。進学校に通う”ゆきあつ”と”つるこ”。高校に進学せず旅を重ねる”ぽっぽ”。そして、仲良しだった小学生の頃から、それぞれが変わっていく中で変わらない少女”めん...

 

本間 芽衣子(cv:茅野愛衣)

©ANOHANA PROJECT

 

 

 めんまエミリア同様、「いたなあ!」という感じなんですが、自分の中では白髪っぽいイメージで捉えていたかもしれません。ただ、キャラ属性的に銀髪ヒロインになるのは凄く頷けますね。

 

あの花」は、実は世間の評判に反して?ほとんど泣けなかったんですが、今見たらあの最終回で泣けるかなあ、どうだろうなあ…(笑)

 

 これぞ銀髪ヒロインの真打ち!?

目次へ戻る

 

 

 

本企画でも何度も作品記事を寄稿して下さっているテリーさんからいただいたリプがこちら。

 

ローゼンメイデン(全12話)
主人公・桜田ジュンの趣味はネット通販で買った商品を期間ギリギリでクーリングオフしてスリルを楽しむこと。ジュンは姉の“のり”の心配もよそに、今日もこの暗い趣味に精を出していた。そんなある日のこと、ジュンの元に頼んだ覚えのない荷物が届く。中から現れたのは、まるで生きているかのように精巧なアンティークドール。興味本位でこの少...

 

水銀燈(cv:田中理恵)

©PEACH-PIT/薔薇乙女製作委員会

 

 

ローゼンメイデン」は実は未見なんですが、作品の放映時期と知名度などを考えた時、この水銀燈は真性銀髪ヒロインとして何だかもの凄くしっくりきましたね。丁度良い機会?なので、いい加減「ローゼンメイデン」も見ておかないとなと。

 

和田慎二先生の「銀色の髪の亜里沙」に関しては、当然まったく知りませんでしたが、時期を考えるとこれは最初期の、銀髪ヒロインのルーツになりそうですね。

 

 

Charlotte(全13話)
思春期の少年少女のごく一部に発症する特殊能力。人知れず能力を駆使し、順風満帆な学園生活を送る乙坂有宇。そんな彼の目の前に突如現れる少女、友利奈緒。彼女との出会いにより、暴かれる特殊能力者の宿命。それは麻枝 准が描く青春を駆け巡る能力者たちの物語―――。TVアニメ『Angel Beats!』放送開始から5年。麻枝 准が原...

 

友利奈緒(cv:佐倉綾音)

©VisualArt’s/Key/Charlotte Project

 

 

あとこれもあったなあ、と思い出したのが「シャーロット」の友利奈緒あたりですね。

 

 まとめ

目次へ戻る

 

 というわけで、銀髪ヒロインについて列挙してきましたが、ここで本条亜里沙は漫画の掲載年として例外としつつ、各ヒロインをアニメの放映順に整理してみます。

 

  1.  本条亜里沙(1973年)
  2.  綾波レイ(1995年)
  3.  ホシノ・ルリ(1997年)
  4.  テレサ・テスタロッサ(2002年)
  5.  水銀燈(2004年)
  6.  イリヤ(2006年)
  7.  長門有希(同上)
  8.  坂上智代(2007年)
  9.  サーニャ(2008年)
  10.  春日野 穹(2010年)
  11.  立華 奏(同上)
  12.  四条貴音(2011年)
  13.  めんま(同上)
  14.  ニャル子(2012年)
  15.  友利奈緒(2015年)
  16.  エミリア(2016年)

 

これをさらに纏めると、

 

  •  最初期の銀髪ヒロイン=本条亜里沙
  •  初期のルーツ的銀髪ヒロイン=綾波レイ/ホシノ・ルリテレサ・テスタロッサ(?)
  •  真性銀髪ヒロインの真打ち=水銀燈
  •  他、個人的にしっくりくる銀髪ヒロイン代表格=坂上智代春日野 穹ニャル子エミリア……etc

 

とまあだいたいこんな感じになりますかね。

 

 

水色寄り、紫寄り、真性、とかこの辺が人によって捉え方に結構振れ幅が出そうなところではありますし、個人的な主観も入ったかなりざっくりな纏めになりますが、ご参考になればと。

 

 

銀髪ロングのヒロインまとめ【アニメ】 - NAVER まとめ
アニメに登場する銀髪ロングのヒロインをまとめてみました!希少価値の高い銀髪キャラですが、意外とたくさんいるんですねー。また、銀髪ロングキャラの傾向も簡単に分析し...

 

 

 しかしまあ、当然といえばそうなのですが、検索かけるとそれ系の記事が山ほど出てきて、銀髪ヒロインもわんさか出てくるので敢えて私がこうして記事にする必要もないトピックだったかもしれませんね(笑)

 

 

髪の色ごとにキャラの性格や属性がだいたい定まっている、といった内容の記事も多いですね。

 

 

この記事がなかなか面白かったですが、確かに髪の色から受ける印象の違いというのはありますよね。

 

銀髪ヒロインは、クール、ツンデレ……と世間一般的にいわれると確かにそんな気はしますし、めんま綾波ホシノ・ルリといったキャラに共通する「人間ではない、人間離れした存在」というあたりを考えても、なるほど確かになあとはなりますかね。

 

 

 


執筆者 : PIANONAIQ (@PIANONAIQ

 

 

記事や企画に対するご意見・ご感想は〈#深夜アニメの歩き方〉のハッシュタグで呟いて下さると拾いやすくなりありがたいです。 

 

 記事トップへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました